御殿場に適した注文住宅建築|玉穂木材工業

 HOME会社概要エアサイクルの家玉穂の建築防音工事施工事例館現場写真館不動産情報製材業山林業お問い合わせ
最近の現場

メインメニュー

エアサイクルの秘密

 湿気の多い北駿地域の悩みを解消する健康住宅、マイホームの健康と省エネを兼ね備えた長寿命の家、それが「エアサイクルの家」です。

 まずは「エアサイクルの家」の秘密(PDFファイル:1.9M)をご覧下さい。


住まいを考える


住まいの歳時記 8〜9月編 Part1


2009年8月17日(月曜日)
カテゴリー: - tamaho @ 18時42分38秒

○カミナリ、なぜ起きる?
 夏と言えば、カミナリ。どうしてカミナリが起こるのでしょうか。それは上昇気流の発生と関係がありそうです。上昇気流が発生するとき、大気中の電荷が分離し、中和作用として放電現象が起こるんだそうです。このときの光が稲妻で、音が雷鳴。そして、雷雲と地表面の間で行われる放電作用が落雷というわけです。
 梅雨の終わりを告げるカミナリは、暖気団と寒気団が接するときに発生する上昇気流によって起こるそうです。真夏のカミナリは、北太平洋高気圧が張り出し、強い日射で地表面が暖まり大規模な上昇気流が発生して起こります。その北太平洋高気圧が弱まる頃になると上空に寒気が入り出して大気が不安定になり、カミナリが起きやすくなります。これが夏の終わりのカミナリです。また台風に伴うものもありますし、日本海側では冬にもカミナリがあります。


17 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

記事カテゴリー

玉穂記事履歴

Copyright 玉穂木材工業株式会社 / 静岡県御殿場市ぐみ沢1359
TEL 0550-82-2131 / FAX 0550-82-5432