御殿場に適した注文住宅建築|玉穂木材工業

 HOME会社概要エアサイクルの家玉穂の建築防音工事施工事例館現場写真館不動産情報製材業山林業お問い合わせ
最近の現場

メインメニュー

エアサイクルの秘密

 湿気の多い北駿地域の悩みを解消する健康住宅、マイホームの健康と省エネを兼ね備えた長寿命の家、それが「エアサイクルの家」です。

 まずは「エアサイクルの家」の秘密(PDFファイル:1.9M)をご覧下さい。


住まいを考える

エアサイクルの家 / 快適(部屋ごとの温度差が少ない)


●「あの部屋は寒い(暑い)から」という理由で、嫌われている部屋はありませんでしたか。

■健康にストレスをかける住まいの中の温度差を解決。

太陽熱や地熱の助けで、暖かな空気が壁の中、小屋裏、床下をかけめぐる冬の「エアサイクルの家」。床のひんやりした冷たさがなく、しかも部屋ごとの温度も極端な差が無く、身も心も伸びのびします。

また夏は風や大地の涼しさをエアサイクル層に採り入れて、建物の熱を冷ますので、とても爽やか。冷房も少なくてすむので、冷房病とも無縁です。梅雨の時季は、室内にカビが出ないほどからっとした空気になり、肌寒い早春や晩秋は暖房なしでも過ごせます。

■冬暖かく、夏は涼しい。365日の快適生活。

陽の当たる側と当たらない側、冷暖房を入れた部屋と入れていない部屋。ふたつの部屋の間で温度差がうまれます。寒い部屋では結露やカビが発生して、使いにくい部屋になってしまいます。また家の中の温度差は、健康にも影響を及ぼします。
人間は60歳をこえるころから急速に体力が衰えはじめます。するとそれまで何でもなかった寒さ暑さがこたえるようになるのです。暖房の入った部屋から寒い廊下に出たときの温度差や床の冷たさが引き金になって血圧が上がり、脳卒中で倒れる方もいます。

 

エアサイクルの家は「自然」と「健康」がテーマ

 エアサイクル住宅は、家中の壁の間や床下そして天井裏までが全部つながった空間になっています。家中を空気が循環するので、結露は抑えられ、全ての部屋の温度が均等になります。また、木材は乾燥してとても長持ちします。しかもその空気の動きは換気扇等の機器を使用しない、暖かい空気が上へ上昇するという自然の原理を応用しただけのエコロジーなものなのです。

■健康住宅(問題点と対策・木について)■

▲このページのトップへ

プリンタ出力用画面

前のページ
エアサイクルで健康
コンテンツのトップ 次のページ
エアサイクルで得する
Copyright 玉穂木材工業株式会社 / 静岡県御殿場市ぐみ沢1359
TEL 0550-82-2131 / FAX 0550-82-5432