御殿場に適した注文住宅建築|玉穂木材工業

 HOME会社概要エアサイクルの家玉穂の建築防音工事施工事例館現場写真館不動産情報製材業山林業お問い合わせ
最近の現場

メインメニュー

エアサイクルの秘密

 湿気の多い北駿地域の悩みを解消する健康住宅、マイホームの健康と省エネを兼ね備えた長寿命の家、それが「エアサイクルの家」です。

 まずは「エアサイクルの家」の秘密(PDFファイル:1.9M)をご覧下さい。


住まいを考える

玉穂の建築

取り扱っている建築の種類

■健康住宅[エアサイクルの家]

エアサイクルの家  日本の気候は夏暑くて冬は寒い。梅雨の湿気にはいらいらさせられます。そんな悩みを解消する健康住宅。快適、健康省エネルギー、高耐久性…自然の法則を利用して、住まいの理想をかなえた経済的なパッシブソーラー住宅、それが「エアサイクルの家」です。

エアサイクル住宅

※特に湿気の多い北駿地域ではその効果は絶大!!
その秘密はこちらのPDFファイルをご覧下さい。
「エアサイクルの家」の秘密(PDF:1.9M)

■「エアサイクル住宅」建築事例

 弊社が手がけた「エアサイクル住宅」を一部ご紹介致します。エアサイクル住宅は、自由設計・注文住宅・デザイン住宅など何でも対応可能です。お客様の生活・ご要望に合わせた快適な「家づくり」のお手伝いを致します。

■SP免震基礎工法

SP免震基礎工法

SP免震基礎工法とは、世界初の免震装置のない免震基礎です。国土交通大臣認定の「bDパイル」という特殊な鋼管杭を使用します。鋼管杭の優れた弾性、靭性を生かし、建物全体の揺れを大幅に減少することにより免震効果を発揮します。3.11東日本大震災で建物被害ゼロの実績があります!

■「在来工法」建築事例

 日本の風土に合う家はやはり日本で生まれた在来工法の家です。(自由設計・注文住宅・デザイン住宅等)更に御殿場の気候にあった住宅で地震に強い住宅「DREAM ATELIER」シリーズもございます。基本パターンをお客様の生活・ご要望に合わせて自由にカスタマイズする事が可能です。坪単価を抑えつつ、県の耐震強度基準より一階は2.5倍、二階は2.3倍の強度をもちます。もちろんエアサイクル住宅としての建築も可能です。

■「木造3階建て」建築事例

 敷地面積の小さい方、または二世帯住宅をお望みの方におすすめです。

■「寺社建築」確かな技術

 伝統ある日本の技術を継承し、それを生かした寺社仏閣建築を手がけています。
(寺社建設事例:大本山光明寺開山堂、万福寺摩尼輪堂等)

■「リフォーム」建築事例

 家の老朽化、または生活スタイルの変化や家族構成の変化があった時など、家を建てたいが「新築するまでもないかな?」、「予算的にちょっと厳しいかな?」という時には、現在の家を増改築する事によりあなたの希望にそった家へと変身します。

■「店舗」建築事例

 店舗、店舗兼住宅も取り扱っております。(木造、鉄骨どちらでも出来ます)
(建設事例:新橋薬局さま・すがぬま美容院さま)

■「防音工事」北・東富士演習場周辺にお住まいの皆さまへ

 演習に伴う砲撃音防止のための防音工事に地元の玉穂木材工業も積極的に取り組んでいます。安心と信頼をモットーにしっかりと確実な防音工事で平成11年度よりすでに60棟を越える実績でお客様にお応えしてきました。また、増・改築工事についても同時施工が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。工事のご依頼は弊社に是非おまかせください。

あなたの生活(家)は他人がつくったもの(規格住宅)でいいのですか?

●本物の家とは?

 弊社は一級建築事務所も兼ね備え、自由設計を基本(モットー)にお客様のライフスタイルに合わせた家づくりを目指しています。

 私たちは買い物をする時、そのほとんどが既製品を買います。思い浮かべて下さい。日用品から車まで、オーダー品・オリジナルな物を買う事はほとんど出来ません。メーカーが提供したものの中から選ばなくてはならないのが現実です。

 しかし、生活(一生)の半分を送る家、一番やすらげる場所の家までそれでいいのでしょうか?ライフスタイルは十人十色です。日用品や車までなら既製品でもいいでしょう。しかし、人生・生活の中で一番大切な時間を過ごす(送る)家まで他人が作った既製品(規格住宅)で本当に自分に合った生活が出来るのでしょうか?出来ないと思います。

 規格住宅では、その規格に自分の生活を合わせなければなりません。それでは本当のやすらぎはありません。(自分の生活に家を合わせなければ)どこかで不都合が生じてストレスの原因になりかねません。

 ほとんどの人にとって家は一生に一度の買い物だと思います。買ってみてから、ちょっと自分に合わないから交換、買い替えという事はできません。やはり既製品でない本物の家を創らなければならないと思います。

 本物の家とは、自分のライフスタイルに合う便利さ(機能性)、地域の風土に合った心地良さ(感性)、時の流れに耐える品質(耐震性)を兼ね備えた家だと思います。もちろん、その時代の要求―例えば健康や省エネルギーといったこと―にもこたえていなければならないと思います。(みなさん、それぞれの生活スタイルは違いますし、それぞれの地域で風土、気候も違います。全国画一の家はおかしいと思いませんか?)(よく勘違いしがちな点ですが)家というものは、完成するまでが重要なのではないと思います。大切なのは、完成してそれから何十年と送るその生活なのだと思います。大手ハウスメーカーのCMや広告は私たちの心に大きなインパクトを与えています。しかしそのようなイメージに惑わされず、以上の事をもう一度よく考えてみて下さい。家は「作る」のではなく『創る』ものなのです。また家というものは数少ないオーダーメイド商品の一つなのです。一生に一度の買い物だからこそ自分に合ったオリジナルなものにしてみませんか?

このページのトップへ

プリンタ出力用画面

コンテンツのトップ 次のページ
エアサイクルの家
Copyright 玉穂木材工業株式会社 / 静岡県御殿場市ぐみ沢1359
TEL 0550-82-2131 / FAX 0550-82-5432